第一回国際刺しゅうフェア”Uniti da un filo” in スポレート

 

 

スポレートにて2016 513-15日まで国際刺しゅうフェアを行います!!

 

ローマから電車で1時間半のスポレートで3日間開催される刺しゅうフェアです。ウンブリアをはじめとするシチリア、サルデーニャ、エミリア・ロマーニャ、カンパーニャ、ピエモンテ、ポルトガル、アフリカなどなど、イタリア国内外の刺しゅうやチュール刺しゅう、ボビンレース編み、織物、マクラメなどの作家が集まります。

出展者から直接刺しゅうを学ぶこともでき、魅力的な3日間です。

 

日本刺しゅう家として活躍する沖文先生の作品展や着付けのデモンストレーションもありますよ。

会場は歴史地区の素敵なお屋敷のなかにあるので、ゆっくりと中世の街並みを観光しながらフェアを満喫できます。刺しゅう博物館の特別展示も関連イベントとして行っていますのでお見逃しなく!

 

日本語プログラムはこちらをご覧下さい。
http://umbriaintavola.net/837

 

不明点はこちらまで日本語でお気軽にお寄せ下さいね。

Info@unitidaunfilo.it 粉川妙 (こかわたえ)  cell. +39 347 9589593

【ウンブリアの刺しゅう】
4月11日に本ヴォーグ社から発売したばかりの"ステッチイデーVol 23"に、私が取材したPunto Umbro Sorbello (ウンブリア刺しゅう)やArs Panicalensis(パニカーレのチュール刺しゅう)の記事が掲載されています。

ウンブリアの小さな村に密やかに伝わる伝統刺しゅう。今もひっそりと息づいていて、次世代に伝承されています。
お近くの大きめの書店、またはネットで注文できます。
http://www.tezukuritown.com/idees/

個性豊かな美しい刺しゅうやその歴史、またマエストラたちの人となりがつぶさに分かります。

ウンブリアの刺しゅうに興味がある方は、こちらをご覧下さい。
5月13-14-15日のスポレート刺しゅうフェアの案内や、刺しゅうツアーも受け付けています。
http://umbriaintavola.net/837